読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニー妻にっき

ニートの妻ことニー妻の日々。読んだ本やマンガ、人生の春休みの記録

マグロの中骨

曇天の東京からおはようございます。

 

朝からペットのフグたちはエサくれエサくれと泳ぎ立てるくせに、

赤虫をあげると夢中になってこちらをもう見てくれない。

 

今日の我が家の朝食は、棚に残っていたシリアルにヨーグルトをかけ、

昨日気まぐれに焼いたパンを温めたもの。

 

簡単に済ませて夫を見送ると、

「あ、これ!」

と鞄から小さなジップロックにはいった何かを取り出した。

 

乳白色の、円形が五百円玉くらいの大きさのぼこぼこした円柱。

何かのオブジェかと思って眺めていると、

 

「マグロの中骨だって。会社の飲み会でもらった」

 

「あ・・・そう」

 

呆然と眺めていると、いってきます、捨てていいよ。と夫は出掛けて行ってしまった。